アトラスの使い方

ATLAS 設定マニュアル

 

この記事では、Wordpressテーマ ATLAS(アトラス)の設定方法をご案内します。
順に設定していくことで、初期設定が完了します。
また、アトラスの子テーマを使いたい!という方は下記の記事からダウンロードできます。
https://crosspiece.jp/cocoluce-child-theme/
 

最新の更新情報や不具合について
ユーザーさんから届いた不具合やバージョンアップの情報などはFacebookページでお知らせしています。
https://www.facebook.com/crosspiecepage/
※まず動作環境をご確認ください

  • PHPのバージョンは5.6以上になっていますか?
  • WordPressのバージョンを4.6以上になっていますか?

 

テーマの基本設定

1.ロゴやヘッダー画像の設定

2.キャッチフレーズや日付表示の設定

3.トップページのレイアウトを設定

4.サイト全体の色を設定

5.記事内の見出しや色、ボタンサイズを設定

6.プロフィール(管理人ページ)の設定

7.CTAの設定

8.広告の設定

 

投稿画面の使い方

1.ボタンの使い方

2.ランキングと表機能の使い方

3.吹き出しの使い方

4.その他エディターの使い方

 icon-exclamation-triangle 最初に確認しておこう!
WordPressのインストール環境によって、初期設定では下段のツールバーが隠れていることがあります。

画像の赤枠のところを押すと隠れているツールバーが表示されます。

 

ウィジェットの設定

1.基本的なウィジェットの設定

2.おすすめ記事一覧の設定

3.サイドバーランキングの設定

 

ショートコード一覧

アトラスで使えるショートコード一覧です。
コピーして各自項目を編集してつかってください。

ボタン(立体)
[btn type=”color-button01″ text=”詳細” spsize=”spfull” href=”http://atlas-wp.com” space=”20px” target=””]
text ボタン文字 href リンク先
space 左右の文字の余白(単位はpx) spsize  スマホでの表示形式
type color-button01 もしくは color-button02 を入力
target _blank と入力すると別タブでリンクを開きます

こちらのショートコードのボタンはエディターで利用できる「色ボタン①」と「色ボタン②」と連動しています。
色の変更についてはこちらの記事で説明しています。

◆ spsizeのパラメーターについて ◆

スマホでボタンサイズがバラバラになってしまうのを避けたい場合(縦に並びます)
▶ spsize=”spfull” をショートコード内にコピペ

スマホでボタンサイズを調整して横並びにしたい場合
▶ spsize=”spfull” をショートコードから消す

 

ボタン(フラット)
[btn text=”詳細” href=”http://atlas-wp.com” color=”#000″ space=”40px” border=”#000″ bg=”#fff” target=””]
text ボタン文字 space 左右の文字の余白
href リンク先 border 枠線
color 文字色 bg 背景色
target _blank と入力すると別タブでリンクを開きます

こちらはフラットなデザインのボタンです
テキストウィジェットやCTAでも使用できます。
もちろん記事内でも使えます。
 





など。

番号は0〜5まであります。
また、0.5や3.5などの.5表記にも対応しています。

ver1.50より仕様を変更しました。
[star1][star2][star3][star4][star5]では表示されません。
それぞれ、といったように .0 をつけてください。

ランキングでの評価などで便利なショートコードです。
 

王冠
[1] もしくは [1b]

数字は10まで対応しています。
アルファベットの「b」をつけると少し大きめの表示になります。
ランキングの順位づけなどで便利ですね!
 

吹き出し

 もしくは

face 画像名か登録シルエット名 align 右か左の表示指定
name アイコンの表示名(なくても可) style デザイン

吹き出しの詳しい使い方は下記からどうぞ!

 

【番外編】その他アトラスで出来ること

1.ウィジェットタイトルに画像を設定したい

2.トップページをオリジナルのデザインにしたい

3.カテゴリーページにコンテンツを付け加えたい

4.記事にちょっとしたメモを残す

 

ver1.32にてトップページのOGP画像(サムネイル画像)を設定できる機能を追加しました。
設定方法は「外観」>「カスタマイズ」>「SNS設定」のところにあるトップページのOGP画像の項目で画像をアップロードするだけです。

 

プラグインやアナリティクスなどの設定について

プラグインは最小限に!WordPressでおすすめプラグイン集WordPressには機能を拡張できる【プラグイン】というものがあります。 自分の好みの仕様にカスタマイズしたり、使いやすくできたり、と...
【All in One SEO Pack】10分でできるSEOの設定方法All in One SEO Packはインストールするだけで簡単にWordPressでのSEO設定を可能にしてくれる優れたプラグインで...
 

これら以外にもバージョンアップにて機能追加予定です。