アトラスの使い方

CTA(注目エリア)の設定

ATLAS(アトラス)は記事下にCTAを設置できる機能があります。
作り方も簡単で、普通に記事を書くような感じで簡単に作れます。

CTAが1つも作られていない場合は非表示となります。

CTAの作り方

管理画面のメニューにある「CTA」という項目をクリックして編集画面に移ります。

CTAの設定

上部にある「新規追加」をクリックします。

CTA入力画面の説明

必要な情報を入力したら「更新」を押して保存します。
どんな感じになったか確認してみます。

CTAの設置例

CTAの背景色を変える

このダイエットサイトではレッドとグリーンを使っているのでCTAの背景色をグリーンに変更してみます。

管理画面の「外観」>「カスタマイズ」、もしくは適当な記事を表示させた状態で上部の黒い管理メニューバーで「カスタマイズ」をクリックしてカスタマイズ画面に移ります。

記事のデザイン設定」を開きます。
あとは「CTAの背景色」で色を自由に変更し、「保存」を押して完了です。

また、背景色に合わせてCTA内の文字の色も変更できるので、見やすいようにデザインするといいですね!

CTAを表示させたくない記事は非表示にしよう

アトラスではCTAを記事ごとに非表示設定ができます。
設定は下図のように記事の編集画面でチェックをいれるだけなのでめっちゃ簡単です。

CTAを非表示にする設定

CTAは複数作成できます。
記事下に表示されるCTAは一番新しいCTAになります。
過去に作ったCTAを再度表示させたい場合は、「投稿の日付を一番新しくする」ことで対応できます。

また、アトラスではカテゴリーページとそのカテゴリーに属する記事別に任意のCTAを表示させる機能があります。

設定の仕方は下記リンクよりどうぞ。

カテゴリーページをカスタマイズする

ATLASマニュアル一覧にもどる

ABOUT ME
赤石カズヤ
赤石カズヤ
WEBコンテンツ制作・開発をしながらのんびり活動中。常識に縛られず、ビジネスの仕組み化を常に意識。気が向いたときにWordPressのカスタマイズのことを発信してみたり。
新次元のWordPressテーマ【JIN】をリリース!

アフィリエイターで有名なひつじさん(@hituji_1234)とコラボし、史上最高とも呼べるWordPressテーマ【JIN】を開発しました!

開発期間は11ヶ月と非常に長くかかりました。
【使う人】【見る人】それぞれの立場にたって、何度も何度もブラッシュアップを重ねたためです。

その結果、デザイン性・使い勝手・SEOの3つがとてつもないレベルで融合したテーマになりました!
ひつじさんと2人で特設サイトを作りましたので詳しくはそちらでどうぞ!

JIN特設サイトデモ一覧