CTA(注目エリア)の設定

ATLAS(アトラス)は記事下にCTAを設置できる機能があります。
作り方も簡単で、普通に記事を書くような感じで簡単に作れます。

CTAが1つも作られていない場合は非表示となります。

CTAの作り方

管理画面のメニューにある「CTA」という項目をクリックして編集画面に移ります。

CTAの設定

上部にある「新規追加」をクリックします。

CTA入力画面の説明

必要な情報を入力したら「更新」を押して保存します。
どんな感じになったか確認してみます。

CTAの設置例

CTAの背景色を変える

このダイエットサイトではレッドとグリーンを使っているのでCTAの背景色をグリーンに変更してみます。

管理画面の「外観」>「カスタマイズ」、もしくは適当な記事を表示させた状態で上部の黒い管理メニューバーで「カスタマイズ」をクリックしてカスタマイズ画面に移ります。

記事のデザイン設定」を開きます。
あとは「CTAの背景色」で色を自由に変更し、「保存」を押して完了です。

また、背景色に合わせてCTA内の文字の色も変更できるので、見やすいようにデザインするといいですね!

CTAを表示させたくない記事は非表示にしよう

アトラスではCTAを記事ごとに非表示設定ができます。
設定は下図のように記事の編集画面でチェックをいれるだけなのでめっちゃ簡単です。

CTAを非表示にする設定

CTAは複数作成できます。
記事下に表示されるCTAは一番新しいCTAになります。
過去に作ったCTAを再度表示させたい場合は、「投稿の日付を一番新しくする」ことで対応できます。

また、アトラスではカテゴリーページとそのカテゴリーに属する記事別に任意のCTAを表示させる機能があります。

設定の仕方は下記リンクよりどうぞ。

カテゴリーページをカスタマイズする

ATLASマニュアル一覧にもどる

アフィリエイターのための最高のワードプレステーマ【ATLAS】ができました

アフィリエイトに特化したWordPressテーマ「ATLAS(アトラス)」が完成しました。

操作も簡単で超使いやすいです。

ランキング機能やボタン作成、記事下CTAの設置など、サイト作成の高速化&収益性を高めるための工夫を随所に備えています。

― 主な特徴 ―

  • プロ目線で見たアフィリエイトサイトに必要な機能をすべて搭載
  • 直感的に操作でき、スピーディーに収益サイトを構築できる
  • シンプルで美しいテーマデザイン

WordPress初心者でも簡単に使えるように複雑な設定を可能な限り取りのぞきました。

また、レイアウトも自由自在にアレンジできるのでWordPressでスッキリとしたデザインのブログにも使えます。

ぜひデモサイトで確かめてみてください。

※テーマインストール後、HTMLやCSS等をカスタマイズすることなくデモサイト通りに構築できる仕様にしています。

テーマの詳細を見る デモサイトを見る