アトラスの使い方

吹き出しの使い方

口コミなどで便利な吹き出し機能の使い方です。

アトラスでは最初から男女それぞれ3パターンのシルエットを用意しているため、画像を自分で用意する必要はありません。
(もちろん自分のオリジナル画像に差し替えることも可能です。)

使い方も簡単なのでサクッといきます。

吹き出し機能の使い方

エディター上にある吹き出しボタンをクリックすると吹き出しのショートコードが自動で挿入されます。

こんな感じのコードがはいります。

各項目の説明は下記のとおりです。

face画像名か登録シルエット名align右か左の表示指定
nameアイコンの表示名(なくても可)styleデザイン

 

画像の設定方法

◆デフォルトで用意されている画像を選びたい

この場合は  face  の項目に、下の表からシルエット名を入力してください。
対応するシルエットが表示されます。

シルエット名イメージシルエット名イメージ
man1woman1
man2woman2
man3woman3

◆自分で用意した画像にしたい

この場合は  face  の項目に、WordPressにアップロード後の画像名を入力してください。

少しわかりずらいので下のキャプチャ動画を参考にしてください。

ご利用の環境によって【ファイル名】に拡張子(jpgやpngなど)が入らないことあるようです。その際は【ファイルタイプ】に記載されている拡張子も合わせて入力するようにしてください。

 

名前を表示させたい

これは簡単。
name  のところにお好きな名前をいれればOKです。

Aさん
Aさん

こんな感じです。
デフォルトでは空欄の状態になっています。

吹き出しの表示位置を変えたい

右からの吹き出しにするのか、左からの吹き出しにするのかを設定します。
これもとっても簡単。
align  のところに  left  か  right  をいれればOKです。

Aさん
Aさん

デフォルトでは  left  が入っています。

デザインを変更したい

吹き出しのデザインを変更するには  style  のところにスタイル名をいれればOKです。

アトラスでは3種類の吹き出しデザインを用意しています。
使いやすいようにどれもシンプルなものにしていますので、好みのものを使用してください。

スタイル名吹き出しイメージ
type1 
type2 
type3 

 

吹き出し機能については以上です。
使いこなすと動きのある読みやすいページが作れますのでおすすめです!


ATLASマニュアル一覧にもどる

ABOUT ME
赤石カズヤ
赤石カズヤ
WEBコンテンツ制作・開発をしながらのんびり活動中。常識に縛られず、ビジネスの仕組み化を常に意識。気が向いたときにWordPressのカスタマイズのことを発信してみたり。
新次元のWordPressテーマ【JIN】をリリース!

アフィリエイターで有名なひつじさん(@hituji_1234)とコラボし、史上最高とも呼べるWordPressテーマ【JIN】を開発しました!

開発期間は11ヶ月と非常に長くかかりました。
【使う人】【見る人】それぞれの立場にたって、何度も何度もブラッシュアップを重ねたためです。

その結果、デザイン性・使い勝手・SEOの3つがとてつもないレベルで融合したテーマになりました!
ひつじさんと2人で特設サイトを作りましたので詳しくはそちらでどうぞ!

JIN特設サイトデモ一覧