カテゴリーページをカスタマイズする

ATLAS(アトラス)は通常の記事と同じようにカテゴリーページにテキストや画像を追加できる機能があります。

また、CTAも通常の記事とは別に設定できるので、そちらも合わせて設定方法をご紹介します。

①カテゴリーページを記事のように編集する

管理画面のメニューにある「投稿」の中にある「カテゴリー」をクリックします。

編集したいカテゴリーをクリックします。

ワードプレス標準のカテゴリー設定の項目からさらに下にスクロールするとカテゴリーページをカスタマイズできる項目があります。

ここで入力したタイトルが検索エンジンに認識されるものになります。
SEO上、非常に有効ですのでぜひ活用することをおすすめします!

②カテゴリーページに任意のCTAを設定する

カテゴリーページには任意のCTAを表示させられるようになっています。
設定方法もめちゃ簡単。たった2ステップでできちゃいます。

  1. 表示させたいCTAの記事IDをメモる
  2. カテゴリーページのCTA欄に記事IDを入力する

◆ 記事IDの確認方法 ◆

CTAや通常の記事の記事IDの確認方法をお伝えしておきます。
アトラスでは記事一覧からすぐに記事IDがわかるようになっています。
下図の位置にある番号が記事IDとなります。

記事IDの確認方法

記事IDを設定して、実際にどんな表示になるのか確認してみます。

ここで設定したCTAが各カテゴリー記事の下に表示されるようになります。
カテゴリーごとにおすすめしたい商材やサービスなどをアピールできる機能なので、ぜひ使ってみてください!

ATLASマニュアル一覧にもどる

アフィリエイターのための最高のワードプレステーマ【ATLAS】ができました

アフィリエイトに特化したWordPressテーマ「ATLAS(アトラス)」が完成しました。

操作も簡単で超使いやすいです。

ランキング機能やボタン作成、記事下CTAの設置など、サイト作成の高速化&収益性を高めるための工夫を随所に備えています。

― 主な特徴 ―

  • プロ目線で見たアフィリエイトサイトに必要な機能をすべて搭載
  • 直感的に操作でき、スピーディーに収益サイトを構築できる
  • シンプルで美しいテーマデザイン

WordPress初心者でも簡単に使えるように複雑な設定を可能な限り取りのぞきました。

また、レイアウトも自由自在にアレンジできるのでWordPressでスッキリとしたデザインのブログにも使えます。

ぜひデモサイトで確かめてみてください。

※テーマインストール後、HTMLやCSS等をカスタマイズすることなくデモサイト通りに構築できる仕様にしています。

テーマの詳細を見る デモサイトを見る